釣り具のレビュー



バイオベックス「ドラゴンテイル2.2インチ」を使ってみましたよ!レビュー

アジングやメバリングで発売されている専用のワームはいろいろありますが、小魚のようなボディのシルエットと波動で食わせる!

というコンセプトのバイオベックス「ドラゴンテイル2.2インチ」

バイオベックスのルアーは、淡水で使っていましたが、ソルトルアーは初めて使います。

ドラゴンテイル2.2インチは、お店でも人気のワームだという事なので使うのが楽しみです。

今回は、バイオベックス「ドラゴンテイル2.2インチ」を実際に購入したので,

どんなワームなのかをチェックしてみました!

 

バイオベックス「ドラゴンテイル2.2インチ」

 

●ドラゴンテイル2.2インチのスペック

サイズ:2.2インチ
ウエイト:0.6g
Qty:8本入り
価格:390円+税
カラー:全8色
集魚用天然エキス配合

 

●ドラゴンテイル2.2インチの特徴

 

ドラゴンテイル2.2インチのターゲットは、アジ・メバル・カサゴ・カマス・チヌ・メッキとさまざまな魚種を狙えるように作られています。

いわゆる五目釣りでなんでも釣ってしまおうというコンセプトがあるといえます。

ドラゴンテイルの頭部は、ややファットなボディ形状をしていますが、テール部にかけてはスリムなテールになっています。

 

特に目が行くのは、テールの三角形なリブです。

この三角形リブで水流を受けるとロングテールのおかげで、柔らかいヌルヌルした感じの波動が生まれるという形になっています。

 

ドラゴンテイル2.2インチは柔らかい動きでリアルなベイトを演出できるのでベイトを捕食している時やスレッからしのタフコンディション時に効果がありそうです。

ジグヘッドリグがメインで、リトリーブしてもいいのだが、どちらかというとフォールさせたほうが

ドラゴンテイルはバイトが多くなりそうなのでフリーフォールやカーブフォール主体で使っていきたワームになります。

 

●ドラゴンテイル2.2インチで実釣

デイでのライトゲームを楽しんできました。

夜よりも昼間の釣りに楽しさを見出している管理人なので、デイでの釣りが個人的に好きです

使用するジグヘッドは、デコイ「ミニドライブ」の0.9g・0.6g・0.3gです。

まずは、0.9gから釣りスタート。

着水後にカウントダウンさせ、カーブフォールで落としていきます。

ドラゴンテイル2.2インチはファットボディ&ロングテールになっているが、魚に吸い込まれる時にボデイにあるリブが折れ曲がってくれるのでフッキングも悪くありません。

サイズが小さくてもキチンとリブで折れ曲がってフッキングしています。

 

まとめ

ドラゴンテイル2.2を使ってみましたが、個人的にファットボディを1/3くらいカットして使うほうが、ヒット率が上がるような感じもします。

今回は、ジグヘッドのみで使いましたが、キャロなんかでもバッチリ使えそうです。

実釣はこれからも行くので、追記していきますね。

こんな記事も読まれています。


ピックアップ記事

  1. 津サーフと松阪サーフでマゴチを狙ってみました【フィッシングポイント撮影】
  2. デイナマで10数バイトで1匹だけどやっぱり楽しい釣りだね
  3. 櫛田川シャローエリアでチヌポッパーに行って来ました♪
  4. 渓流ベイトフィネスタックル初心者におすすめタックル
  5. テイルウオーク・フルレンジBFを渓流ベイトフィネスで使用ています

関連記事

  1. 釣り具のレビュー

    バレーヒルのバズスレイターBZRC-71HGをインプレ

    バレーヒルのバズスレイターシリーズは、ブランクスから見直しをかけたナマ…

  2. 釣り具のレビュー

    ハゼクランクDRが新登場!ダイワのハゼ釣りルアーをインプレ

    「ハゼクランクDR」と「ハゼクランクMR」がダイワからハゼクランクが新…

  3. 釣り具のレビュー

    やわらかプップ(ロデオクラフト)でナマズ釣りしたのでインプレしてみました!

    ナマズ釣りのルアーとして大人気の「やわらかプップ」(通称・やわプ)…

  4. 釣り具のレビュー

    【クレイジーオーシャン】サウンドBKとホプロン!ついに出たチニング用アイテムをインプレ!

    クレイジーオーシャンと言えば、エギングやジギングで名を馳せているメーカ…

  5. 釣り具のレビュー

    やわらかプップの限定カラー、LM鯰王ホワイトとLM鯰王ブラックが届きました。

    やわらかプップの「LM鯰王カラー」が届きましたよ♪発送完了メールが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

YouTUBE

 

釣りダネのピックアップ記事

Twitter

  1. 偏光サングラスを知ろう

    偏光サングラスを度入りレンズで作るとカッコよさもアップしたよ♪
  2. デイナマズ攻略論

    【デイナマズ】ナマズ釣りのポイントを知ろう~釣れたポイントの画像有り~
  3. 釣りダネ

    アオハルTVで反町隆史氏が琵琶湖でバス釣り!
  4. アジング上達のコツ

    アジングの楽しさとは?楽しく感じている4選
  5. アジング上達のコツ

    アジングにも使えるリーダーの結び方で超簡単なのはコレだ!
PAGE TOP