ナマズ



暑い日になってもデイナマ釣行

5月だというのに真夏のような暑さになった5月下旬の仕事休みの日。

やはり行きたくなるのがナマズ釣り!
ということで、真っ昼間にナマズを狙う「デイナマ」に行ってきました。

ここ4年くらいの間にデイナマ好きになり、時間を見つけてはナマズ狙いに行っています(笑

だってデイでの釣行が楽しくて仕方ないんです。

デイナマ釣行

 

デイナマで狙うポイントは、水路メインになり歩いてナマズを探しながら釣っていきます。

今回は、田園の近くを流れる幅の狭い水路を釣っていきます。

4月終わりからGWくらいに田んぼの代搔きで濁りが入った水路ですが、この時期になると濁りも取れだし水がクリアになっていく所もあるので、水路横を歩くのに注意が必要です。

適当に歩くとナマズもそうですが、鯉が驚いて泥を巻き上げながら逃げていきます。

こうなると水も泥濁りになりナマズは警戒してルアーを追ってこなくなります。

本日の1尾目は、水路の分岐に鯉と一緒にいたナマズです。

 

でんぐりガエル鯰SPにプップ、やわらかプップをローテーションしながら釣っていきますが、このナマズは、水路のコーナーに鯉と一緒に動いています。

鯉を驚かせたくないのでやわらかプップをできるだけスローに引き、草にラインを引っ掛けて提灯釣りのようにルアーをチョンチョンと動かすとナマズがアタックしてきます。

 

次に車で移動し幅1mほどの狭い水路群を狙います。

 

この水路は、あぜ道の草刈りで落ちた雑草の塊などがあり、ナマズの隠れやすい状況を作り出しています。

見ただけでナマズが釣れる!と感じていました(笑

この狭い水路をゆっくり歩きながらナマズを探すと、移動しているナマズや草木の塊に隠れているナマズを3本発見します。

クリアな水になったこの水路でもやわらかプップが大活躍してくれます。

 

こんな幅の狭い水路で釣る時は、ナマズが動いていたら何もせずにナマズの動きを見るようにします。

ナマズが止まったり、隠れようとしたりするのをジックリと観察するのです。
(これって、かなり大切な事です!)

狙うのはナマズが止まった時で、タイミングが良ければルアーをナマズのやや前方に着水させると、スーッと寄ってきてバフォ!ときます。

 

隠れた場合も、障害物の際や隙間にルアーを落とすとバフォ!とアタックしてくるはずです。

今回の釣行は、このパターンで2本釣り上げ1本バラシでした。

また、やわらか系ルアーの着水音を上手く使うことでナマズも好反応を見せてくれますよ。

ピックアップ記事

  1. 熱い中奮闘?五桂池の小バスに遊んでもらう
  2. テンカラ釣りへ行こう!初心者おすすめの道具や服装をバッチリ紹介!
  3. アジング用ジグヘッドの選び方で注目する基本3点
  4. ナマズ釣りは厳しい暑さの中でも止められない♪
  5. アマゴ解禁!渇水気味の長瀬太郎生川へ

関連記事

  1. ナマズ

    ナイトナマズもいただきです!

    仕事が終わり、思いついたようにナイトナマズに行ってきました。も…

  2. チヌ

    筏チヌ釣りで海香へレッツゴー!

    2年振りになるでしょうか、久々の筏釣りに行ってきました。行先は…

  3. キス

    投げ釣りでキスを楽しんでいました

    近所の海岸で、イザ!投げキスです。…

  4. アマゴ

    櫛田川でアマゴ釣り!やっぱりあのエサは釣れるエサだった

    櫛田川へアマゴ釣りに行ってきました~。アマゴ狙いで櫛田川に入る…

  5. ブラックバス

    暑すぎる七色ダムでバス釣り!釣果はサイズ問わずの数釣りでした

    各地で気温が38度や39度になっている7月24日に七色ダムでバス釣りを…

  6. ナマズ

    デイナマズは面白い、トップに気持ち良く出ます!

    雨が降ったり止んだりの天気の中、デイナマズを堪能してきました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

YouTUBE

 

釣りダネのピックアップ記事

Twitter

  1. サーフからの釣り

    サーフからヒラメをルアーで狙う時期と基本タックル
  2. 偏光サングラスを知ろう

    偏光サングラスを度入りレンズで作るとカッコよさもアップしたよ♪
  3. 釣り具のレビュー

    チビキャロスワンプってやはり釣れる!メインワームだよレビュー
  4. アジング上達のコツ

    アジングのベストシーズンはいつなのか?
  5. デイナマズ攻略論

    ナマズ釣りを楽しみ続けるためのルールとマナー
PAGE TOP