堤防釣り

【ハゼクラ釣行松阪編】20センチオーバーのハゼきた~!

休みの日が暖かい日になるとやっぱり釣りに行きたくなります。

今回のハゼクラ釣行で、20センチオーバーのハゼをゲット♪しました。

ハゼ釣りも終盤になってきましたが、まだまだハゼクランクを楽しんでますよ。

 

ハゼクラ釣行

 

最大21センチのハゼをクランクで釣ると、超気持ちイイ~です。

今回の釣行は、3カ所を巡りました。


最初は、小さな水路のような場所。

 

ここは、狭い場所なんですがしっかりハゼがいます。

干潮時にはかなり水深が浅くなるので、釣りにくいのですがハゼが追ってくる姿がわかるのでハゼクラの楽しさが堪能できます。

今日はサイズが小さいので1時間ほどでポイント移動します。

 

次に入ったポイントは、いつもの小さな港です。

ド干潮から潮が満ちてくるので、ここで粘ろうと思っていましたがなぜか?気持ちは違う場所をイメージしてしまいます。

干潮時なので、当然狙えるポイントは決まってしまうのだが、ここもサイズが小さい。

 

という事で、サッサとポイントを移動します。

3カ所目に入ったのが、昔からエサでハゼ釣りを楽しんでいるポイントでハゼクランクで入るのは今回が初めてです。

 

13時40分頃から釣り開始。

最初に使うのは、メガバスのピークスハゼスペシャルです。

このルアーは、障害物回避能力が高いので、ガンガン攻めていくことができます。

5投目で、ハゼがきましたよ。

メガバス ピークス ハゼスペシャル アピールイソガニ【ゆうパケット】

 

サイズも思っているより大きいので、このポイントで過ごすことに決めました。

ピークスハゼスペシャルでサーチをした後は、お気に入りの「はぜ玉」で丹念に攻めていきます。

 

連続してハゼが釣れる♫という状況なので、はぜ玉をしっかりと底に入れ、スローリトリーブで引いてきます。

すると、クククッ!とハゼからのアタリがきます。

 

これもなかなかのグッドサイズです。

1匹釣れた後は、2mほどポイントをずらしてキャストし、10投くらいでカラーをチェンジしていきます。

 

15時10分にはぜ玉の「青イソメ」カラーにチェンジして3投目。

底をコツコツと感じながら、ハンドルを2秒に1回転のペースで巻くとググッ!とアタリがきますがしっかりハリ掛りしない。

 

そのまま巻き続けると、

グッ!!グイィーーーン!!!

と強いアタリがきます。

 

これは、デカいでしょう♪と感じるくらいの引きもあります。

来ました!きました!!21センチのデカいハゼです。

 

 

やはりバズデイ「はぜ玉」はよく釣れます。この後も5匹ほど釣れますが、16時に終了としました。

もう、10月も終わりになりますが、まだまだハゼクランクで楽しめそうですね。

 

ハゼのウキ釣りに行って来ました!前のページ

アジングやメバリングで使うスナップはどれがイイ?使いやすいスナップ2選次のページ

ピックアップ記事

  1. デイナマズでバラシ連発!
  2. オモリの号数をグラムに換算した表
  3. ハゼ釣りのエサの種類は?付け方と定番エサから予想外のエサも
  4. ハゼのウキ釣りに行って来ました!
  5. 【クレイジーオーシャン】サウンドBKとホプロン!ついに出たチニング用アイテムをイ…

関連記事

  1. ブラックバス

    【七色ダム釣行】レンタルボートを借りてバスフィッシング♪

    今年初の七色ダム釣行。レンタルボートを借りて湖上の人になってきました。…

  2. ブラックバス

    【七色ダム】ポイントで差が出たがバス釣り!でも数釣りは可能です

    7月26日に七色ダムでバス釣りを楽しんできましたよ。&nbsp…

  3. アマゴ

    櫛田川上流でアマゴ釣り!赤ぶどう虫に好反応

    各河川で2019年のアマゴ解禁が始まる中、櫛田川上流も3月3日に解禁し…

  4. 堤防釣り

    雲出川古川側&本流側と松阪でハゼ釣り!

    朝から雨が振っていましたが、午前11時頃にはあがり雲出川古川側と本流側…

  5. ナマズ

    ナマズ釣りは厳しい暑さの中でも止められない♪

    ここ数日暑い日が続いていますが、この日も刺すような暑さになりましたが…

  6. チヌ

    櫛田川シャローエリアでチヌポッパーに行って来ました♪

    今回の釣行は、櫛田川河口のシャローエリアへチヌ狙いに行って来ました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

YouTUBE

 

釣りダネのピックアップ記事

Twitter

  1. サーフフィッシング

    コアマンVJ-16のリフト&フォールで良型マゴチがヒット♪
  2. アジング上達のコツ

    アジングのベストシーズンはいつなのか?
  3. ブラックバス

    熱い中奮闘?五桂池の小バスに遊んでもらう
  4. 釣り具のレビュー

    放浪カモメライン(ウミネコ)の激安PEラインは使えるのか?
  5. チヌ

    櫛田川シャローエリアでチヌポッパーに行って来ました♪
PAGE TOP